バロン男爵の日常

ビーグル犬バロンと人間ハルののんびり田舎暮らし

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

アジリティと呼び戻しについて  

先日、バロンのアジリティの動画をアップしました。
バロンは脱走し、私が呼んでも戻ってきませんでした。

アジリティをするにあたり、呼び戻しは必須条件です。
私は呼び戻しの訓練をしているつもりですが、まだまだ誘惑に負けて
戻ってこないことも多々有ります。
それはアジ以前の問題であり、まだ呼び戻しができない私とバロンは
本当はアジリティをする資格がないのです。

もし、私とバロンのアジリティを見て
「呼び戻しができなくてもアジリティをしてもいいんだ」って思う人がいたら、
申し訳ありません。
それは間違いです。

私は、アジリティを始めたことで、しつけにも真剣に取り組むようになりました。
そんな人もいるんだから、アジが先行してもいいじゃないって思います。

けど、楽しいからという理由で、しつけや呼び戻しを軽く見たまま
アジリティを続けてしまう人がいる。
バロンの動画を見ることで、そう思ってしまう人がいるかもしれない。
そういうことを危惧する方から、ご忠告をいただきました。

先日の記事を削除することも考えましたが、このブログは私とバロンの記録なので
削除したくないです。
なので、改めてこの記事を書くことで、誤解を招かないようにしようと思いました。

「お笑い担当」と書いていますが、私は呼び戻しもアジリティも真剣に
取り組んでます。

だからこそ、楽しいのです。

なかなか上達しませんが、決してふざけているわけではないので、
これからアジリティを始めようと思う方は、
呼び戻しやしつけにも真剣に取り組んで欲しいと思います。

誤解を招くような記事を書いてしまい、申し訳ありませんでした。




ぽちりんこありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ


前回の記事への返信は後日します。
すみません。

スポンサーサイト

category: アジリティ

コメント

『楽しいからという理由で、しつけや呼び戻しを軽く見たまま
アジリティを続けてしまう人がいる。』
そんな人、いるのかなぁ。。。
楽しいってどういう楽しさか分からないけど
アジリティって、犬との信頼関係の構築じゃない?
私は初めてナジーフの動画を見た時に、愛犬との関係を深めたいって
だからやってみたいって思ったんだもの。
ハードルを跳ぶとかトンネルをくぐるとか、それだけじゃないじゃん。。
実際始めてみて今まで出来なかったことが出来ていく、
それが躾の一部だったり、呼び戻しだったりをひとつひとつクリアして、
より犬との信頼が築けることが楽しみだと思うんだけどな。
楽もあのだだっ広いディニーズでなら、呼び戻しもずい分出来るようになった。
まだ初めての場所では出来ないけど、初めてに関係なく出来るように関係をつくっていくんだもの。
バロンkunの動画を見て、そう勘違いしちゃうのって
アジリティの表面しか見てない方なんじゃないのかな?っとも思うけど。。。
人の捕らえ方ってそれぞれだから、難しいよね。。

ガク・ヘルベルト #- | URL
2011/05/14 00:14 | edit

全然ふざけてるようにみえないよ。
とらえかたは人それぞれだから色んな意見があると思うけど。

コレしかいえない、、、

がんばれーーー!!!

アイリーママ #- | URL
2011/05/14 00:48 | edit

たしかにアジリティーだけではなくても呼び戻しは必要ですね。。。

我が家も競技先行で、何度も何度も競技会での逃走劇に涙しました(泣

スクールに入っていない我が家は邪道等、いろいろ言われましたが・・・
我が家は競技先行でも呼びが出来るようになれば良いと思うし、
なんとなく始めたアジリティーでも、真剣になり始めたら呼びの必要性が分かると思います。

競技でも何でもそうですが、一番必要なのは愛犬と楽しむ事だと思います。その手段がアジリティーってだけ!って外野は無視してバロン君と絆を創ることに集中した方がいいと思いますよ!
(こうしなければいけない!ってのは無いと思いますよぉ)

我が家もいろいろ苦労した(今も?)ので。。。一緒に練習など出来ればいいんですが・・・遠いからねぇ。。。

僕はハンドラーが楽しく走れば犬も楽しいはず!と考えて取り組んできました。
その関係が出来ればバロン君もハルさんから離れないと思うけどなぁ・・・

真面目に書いちゃったけど(笑)頑張れ!

犬(けん)☆パパ #- | URL
2011/05/14 07:52 | edit

ガンバ!

全く犬パパさんの言うとおりです。
きっかけは楽しそう、
犬と楽しみたい!でいいじゃない。
呼びができないと存分に楽しめないのは
やってみれば誰でも分かること。
みんなブログでは失敗をネタにして
笑い飛ばしてるけど
本当は悔しいし努力してるよね。

競技会では制限タイムもあるし
脱走したら即失格・退場だけど
温かく見守ってもらえるナジーフは
有難い団体だと思います。
参加をきっかけに
しつけや訓練の重要性に気付いてくれたら
それは素晴らしいことですよね。

でも、呼びが効かない子が多いと
進行にも影響しちゃうから
忠告をくださった方はそういうことを危惧したのかな~?
チームバロンもいつまでもこのままじゃいけないね。
ファイトp(#^▽゜)q ファイトッ

ミミのパパ #iVEsRi8k | URL
2011/05/14 11:43 | edit

うちは、アジリティ始めるときに呼び戻し含めオビディエンスの重要性とか出来るとかできないとか、まったくわかりませんでした
でも、アジリティやるうえでは、呼び戻しは絶対必要。
だから、たとえできない状態で初めても、やっていくうちに絶対にできるようにしていくことになるのだと思います
アジとオビ、両方並行して進めていってもいいと思います
うちもそうだし。

ハルさんとバロンくんのアジはいつみても楽しそうで、アジをやると絆が深まるんだなあって思います
まだまだ進化の途中だもんね、がんばって!

マックスのねーちゃん #- | URL
2011/05/14 13:21 | edit

私は、アジリティの世界をほとんど知りません。だけど、ハルさんが、バロンとの絆を深めたくって、いっしょに楽しい時間を過ごしたくって始めたこと、そして、今日に至るまでのプロセスをブログを通して見守ってきた者としては、「うわぁ、バロンくん、ずい分やるようになったわぁ」って、つい笑みがこぼれます。
 それと同時に、皆さん、たくさん練習しなくちゃならないんだろうなと、思い通りにいかなかったり、笑いを誘ってしまったりして、飼い主にとっては、時にはへこむようなこともあるだろうなと思って、そのがんばりに感心しています。
 競技ですから、タイムやポイントが、やはり大切になってくることなのでしょうが、いっしょに走り終わっての達成感とか、あとで、写真を見て、うれしそうな顔でジャンプしている自分の犬の姿を見たりしたら、あぁ楽しかった、またがんばろうって思う世界なんだろうな・・・って勝手に想像しています。

 わが息子は、アメリカでかなり真剣にジュニアテニスの世界にはまり込みましたが、そんな世界でも、試合に前には、親は、子どもにこう言ってあげなさいと言います。 「しっかり楽しんできなさい。」って。
もちろん、試合をいい加減な態度や不真面目な態度でやっている選手がいたら、誰もがそれを受け入れたりすることはできないけれど、一生懸命やっていたら、笑いを誘ってしまうようなプレーがあっても、みんなにっこり笑って見守ります。 もちろん、色々な人、色々な反応もありますけどね・・・。

 あと、ボレーができないからとか、サーブが打てないから出る資格はない、とか、できるようになるまで出れない、なんていうことがあるとしたらちょっと悲しいよね。 ハルさんが思ってしまっているように、まだトーナメントに出れるほど十分じゃないって、テニスの世界だって誰しも初めは思うけど、どんな子どもだって、初めての試合、初心者の頃の試合が、まずあるわけで、みんなどこかで、いっちょ出てみるか、ってトライするわけで・・・その頃の試合では、恥もかくし、子ども自身は、どうかしたら自信を失う、何ができてないのか認識もします。 でも、よしっ、次は、もっとがんばろうって、思うようになれば、こっちのもの、どんどんトライしていくよね・・・。 資格がない、なんて、ハルさん、どうかあまり思いつめないでね。

 どうしてバロンくんと始めようかと思ったか、走りきって楽しかったねと感じた気持ちとか・・・そういった思いを忘れないことが一番大切だと思います。 一生懸命やっていても、相手は犬です・・・色々なこと起こるよねっ、特に最初の頃は・・・。 いやぁ~うちのバロンじいさんに比べたら、バロンくん、がんばってるぅ~!って、その成長ぶりにうれしくなっちゃいます。

これからもがんばってぇ~ハルさんとバロン!!!

テニプリ小僧の母 #- | URL
2011/05/14 13:22 | edit

スイッチの入ったビーグルを呼び戻すって結構シンドイです
ボーダーコリーがご主人様と一緒に作業するのが仕事のように、ビーグルは匂いを嗅ぐのが一番の仕事
私も苦労したし、ビーグルでドッグスポーツしてる方なら大きな壁だったはず

チームバロンだって、ちゃん越えれる壁だと思うので、信頼関係コツコツ構築すれば大丈夫ですよ
ガンバです!

しおんパパ #- | URL
2011/05/14 19:29 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2011/05/16 09:59 | edit

難しい世界なんですね・・・
でもハルさんとバロン君を見て勇気づけられている人はたくさんいます。
わたしもそうです。
バロン君が脱走してしまった結果は結果ですが、それまでの二人の努力は二人にしかわからないと思います。
そしてきっとその結果を受け止めてもっともっと二人がうまくやっていけるように進化しているんだと思います。

これからも陰ながら応援してます。いろいろな意見が人によりあるとは思いますが、このブログを楽しみにたくさんの人たちがハルさんとバロン君を応援していると思います。

BE-560 #- | URL
2011/05/16 13:39 | edit

私もビルの呼び戻しができないので・・・
大きいことはぜんぜん言えないけど。
ハルさんとバロンくんのアジリティ見て、
いつも励まされているんです。
できなくても次を目指してがんばる姿勢。
ビルもというか私が3ヶ月コースのしつけ教室始めました。

ぶーふーうー #- | URL
2011/05/17 20:42 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2011/05/17 22:17 | edit

がんばってるハルさんの気持ちは
よく伝わってきますよ~
みんなわかってるって!

ほどほどに^^がんばれ♪

空カカ #- | URL
2011/05/18 16:22 | edit

ハルさんとバロンくん、私の先生なんだから~
いつもハルさん・バロンくんのブログを見て、お勉強させてもらってます!
ハルさんの意識、高いと思う!
まだまだド素人の私が言うのは変だけど、
花と私の練習がうまくいかないときがあって考えたんです。
最近楽しそうに練習してなかったなって!
だから、悩まないでね~

花haha #aW8qDj4U | URL
2011/05/20 00:19 | edit

ガク・ヘルベルトさんへ

いるんだなあ、それが。
私も、バロンに集中力があって、どんどん走れちゃったら、勘違いして、しつけの部分は軽く見ちゃったかもしれないなって思う。
信頼関係より、「できるできない」を重視しちゃったかも。
だからね、こうやってすごく苦労して、いろんな人に助けてもらって、一歩一歩だけど確実に進歩していくうれしさを感じられるってことはとってもありがたいことだと思ってる。

最近は、私がうまくできないとバロンがイラっとして脱走することが多かったからね~、信頼関係にひびが入りつつあったの。
今回の大会をきっかけにまた、一からがんばる所存でございます~。

ハル #- | URL
2011/05/20 21:25 | edit

アイリーママさんへ

ありがと~。
アイリーママさんはずっと見ててくれて、よくわかっててくれて、本当にうれしいよ。

自分が気付かなかったことに気付かされるって事は大事なことだもんね。
ちゃんと言ってくれる人がいるってことはありがたいことです。

これからもがんばるね~。

ハル #- | URL
2011/05/20 21:25 | edit

犬(けん)☆パパさんへ

あー、まさに私も同じ風に思ってます。
きっと、アジリティを始める前から呼び戻しの重要性を知ってる人って少なくて、始めてから気付くっていう人が多いですよね。
その頃にはもうアジの楽しさにはまってるから、平行して進めるしかないんですけど、だからこそモチベーションも上がる!!
楽しいからこそがんばれるものですもんね。

バロンとの絆の築き方はいろいろ悩ましいですけど、周りにこんなにたくさん、同じ苦労をしてきて、自分のことのように考えてアドバイスをくれる方たちがいるってことがとっても頼もしいです。
愛知に行ったときはぜひ一緒に練習してください~。
それまでに私も成長してるようがんばります!!

ハル #- | URL
2011/05/20 21:29 | edit

ミミのパパさんへ

そう、そうですよね。
楽しそうって思わないと始めようと思わないし、始めてからわかることもあるし、それでしつけも真剣にとりくむようになれればそれでいいですよね。
そういうことってきっかけが必要ですから。

諸事情であまりアジの練習風景を載せられなかったし、ブログではバロンのキャラを作ってるってこともあって
ついついお笑いに走ってますけど、本当はそうですよ~悔しいし落ち込んでます。
バロンのかっこいいところだって、いつか見せたい!!
そのためにまたがんばるのです!!

競技会経験が少ない私には制限時間っていう意識はほぼありませんでしたが、そうか、そういうこともあるんですね。
いろいろ気付かされます。
今は地道に集中力強化、がんばるぞ!!

ハル #- | URL
2011/05/20 21:31 | edit

マックスのねーちゃんへ

実は私もわからないかったんですよ。
で、他の犬にガウったことがきっかけでオビディエンスを始めたんですけど、本当のオビディエンスっていうのが、最近やっとわかった気がします。
やってるつもりで、全然わかってなかったんですよねぇ。

呼び戻しもまだまだですけど、今回のことはとっても良い転機になりました。
あのまままぐれで走れなくて良かったって思うくらい。
私は全然だめでした。
声を大にして言えますよ~、私は全然だめでした~。

楽しさはそのままに、新しいバロン&ハルチームを作りますからね。
マックスくんに負けないよう、がんばる!!

ハル #- | URL
2011/05/20 21:32 | edit

テニプリ小僧の母さんへ

「うわぁ、バロンくん、ずい分やるようになったわぁ」って
すっごくうれしい言葉!!
まだまだなんだけど見守っててくれるって感じが、なんかホロリ。

たぶんしたことない人から見たら、「たかだかアジリティ」なんでしょうけど、一所懸命にやってるし、凹むことも多いものです。
でも、凹むほど真剣にやらないと、楽しさも少ないんですよね。
犬相手だとふざけ半分は通じませんし。
息子さんに言ってる「しっかり楽しんできなさい」がまさにそう。
しっかりやらないと楽しくないですね。
だからこそのお笑いは、誰も馬鹿にした笑いなんてしないですもん。
ただ、ブログの影響のことは考えていかないといけませんね。
ずっと見ててくれてる人はわかってくてれると信じてます!!
ありがとうございます~。

ハル #- | URL
2011/05/21 20:08 | edit

しおんパパさんへ

そうなんですよ~、スイッチはいっちゃうと、呼ぼうが
おやつ使おうが、見向きもしないですからね。
ビーグルには匂い嗅ぎがDNAに刻まれちゃってますからねえ。
ずーっと匂い嗅ぎながら走ってる子もいるし、やっぱりみなさん苦労してるんですよね。

みんなが乗り越えた壁なんだから、私も乗り越えますよ~。
焦らずコツコツですね!!

ハル #- | URL
2011/05/21 20:10 | edit

鍵コメさんへ

ありがとう~!!
直メールで返信しますね!!

ハル #- | URL
2011/05/21 20:10 | edit

BE-560さんへ

バロンは4歳でアジリティを始めましたから、しつけもスポーツも始めるのに遅いということはないんだっていう事は示せてるかなあって思ってます。
あと、愛犬と一緒に努力するって大変だけど楽しいってことを示したいなあと思ってますが、そのために苦労の部分を削ってたので、しつけの必要性を簡単に考えてしまう人がでてきてしまうことは十分考えられますね。
「半年コツコツ続けてきた」なんて書いても、読む人には実感ないですもんねえ。
でも、それをわかって応援してくれている人がいるってことはとってもうれしいことです。
これからもがんばります!!

ハル #- | URL
2011/05/21 20:12 | edit

ぶーふーうーさんへ

>できなくても次を目指してがんばる姿勢。
ふふふ、できる子って遠い犬に見えちゃいますけど、バロンくらいなら「私もできるかも」って思いますよね。
それが「呼び戻しができなくても・・・」ってなっちゃうと残念ですが、しつけやアジを始めるきっかけになってくれたらうれしいです。
ぶーさんはそう思ってくれたのかな、うれしいです。
しつけ教室始めましたか!!
ビルくんと一緒に楽しくがんばってください!!

ハル #- | URL
2011/05/21 20:13 | edit

鍵コメさんへ

いつも見ててくださってありがとうございます!!
そして、いつもいつも同じ気持ちで、すごく励みになります。
これからもよろしくお願いします!!

ハル #- | URL
2011/05/21 20:16 | edit

空カカさんへ

やだちょっと、久しぶり~!!
どうしてたの~。

昔からバロンを知ってくれてる人はわかってくれてるよね。
どれだけダメ犬だったか・・・(汗)
今はこれだけしかできなくても、まだ発展途上だからね。
できない部分があっても仕方ないよね。
もっともっとできるようになる予定だから、がんばるね~。

ハル #- | URL
2011/05/21 20:17 | edit

花hahaさんへ

あ、そうそう、そうなの!!同じ!!
バロンが脱走し始めたのって、ちょうど私がアジリティを楽しくないなって思い始めた頃なんです。
そういうのって、犬は感じるんですよねぇ。

先生だなんてとんでもないけど、読んだ方が「ちょっとがんばればバロンくらいにはなれる」って思ってもらって、愛犬と一緒に何かを始めるきっかけになってくれたらなって思ってます。
これからもがんばりますね!!

ハル #- | URL
2011/05/21 20:21 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://barondansyaku.blog17.fc2.com/tb.php/643-cfd8d988
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。