バロン男爵の日常

ビーグル犬バロンと人間ハルののんびり田舎暮らし

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

しつけ、おすすめ本  

いや~、一週間近くもさぼっちゃいました。
私、来月異動なので、引継ぎやら何やらで忙しくって。


1101211


ああ、すみません。
私が残業するわけないです。

送別会で月曜から2時まで飲んでるからこんなことになったのでした。
次の日5時起きだっちゅーに。

1週間も立ち直れないなんて、年ですなあ。



さて、日曜日に『鉄腕ダッシュ』でダメ犬デブ犬克服やってましたね。


1101212


この企画があるたびに、両親やアンディ家から
「ダメ犬やるよ」って連絡が入るんですが、
今回はありませんでした。

バロンがダメ犬じゃなくなったって認められたんでしょうかねえ。


1101213


この番組の間中、バロンはテレビに飛びつかない訓練されてました。
動物が出てくると必ず飛びつくもので。

ダメ犬っていうよりバカ犬っていうか・・・。

バロンは、お仕事モードのスイッチが入ったら
そこそこやるんですよ。
でも、家でリラックスしてるときはねえ・・・まだまだダメ犬ですわ。


で、この番組の中で、合宿で「飼い主さんの見方が変わる」とかって
言ってたじゃないですか。
さらっと流してましたけど、それってとっても重要なこと。
できそうでなかなかできないんですよね。

年末に雑誌類を整理してたら出てきたこの本。


1101215


あらためて読んだんですけど、
これ、わかりやすくてお勧めですよ。
飼い主の見方を変えられます。

3年くらい前の本なのでもう売ってませんけどね。


1101214


こう書いてあります。


”できない・落ち着かない・言うことを聞かない…
それらをすべて犬のせいにしていませんか?

でも…それらの悩みのほとんどは、
飼い主さんがもっと犬を知ることで解決します。

そして、飼い主さん自身が、
以前よりずっと楽になります。”



ね?

レッスンを始めてから、犬を知ることが一番肝心だということを実感した私。

犬はどんな風に考えるのか、犬はどうしてこういう行動をするのか
私の言葉は犬にどういう風に伝わっているのか。
犬目線で考えること。

これが習慣化したら最強ですよ~。
応用ききまくりですもん。


1101216


幸いビーグルはとっても単純でわかりやすい犬。
強く押さえつけるよりも、この方法が合ってるんじゃないかなって思います。


1101217


しつけもいろんな方法がありますが、犬を形にはめるのでなく
お互いを理解し合えるようなしつけをお好みの方には
すごくわかりやすくてお薦めですよ。


1101218


えへへ。


ちなみに、この本は、「叱ってはいけない」って書いてあります。
叱れない私には、こういうところもぴったり。

なぜ叱ってはいけないかというと・・・叱られた犬の気持ちで考えてみてね。
続きを読むに答えあり。






ぽちりんこありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ




なぜ叱ってはいけないかということですが。

叱るということは犬の行動を否定するということです。
行動を否定された犬は、「じゃあどうしたらいいのか」がわかりません。


「おかえり!!」って飼い主に飛びついた。

叱られたー!!

じゃあ、どうしたらいいの?

吠えてみる?

いやーん、また叱られたー!!

うーん、噛んでみよう。

きゃーっ、これも叱られたー!!

うーん、もういいや、飼い主には近寄らないどこうっと!!


てな具合で、叱った結果が良い方向に転がるとは限らないからです。

それに、そんなことを繰り返すと、信頼関係も壊れてしまいますね。

禁止するよりも、解決方法を提示する方が犬にはわかりやすいそうですよ。


でも、これも合う合わないですからね。
叱れない私に合ってるっていうだけでーす。


スポンサーサイト

category: しつけ

コメント

「ダメ犬やるよ」って連絡がくるってことがおもしろくて(爆
でも今回はこなかったんだ~!!
やったね男爵!!!

叱っちゃいけないんだ・・・
どうしよう。。。
すっごい怖い声でだめでしょ。。って言っちゃいそう。。

アイリーママ #- | URL
2011/01/21 23:37 | edit

マックスが家族になりたての本にも、犬の目線に立って考える
って書いてありました
叱るときや褒めるときも、今褒めたら何が原因と思うかな?
って考える
人も動物も、相手の立場で考えるってことが大事ですね

マックスのねーちゃん #- | URL
2011/01/22 14:06 | edit

この本、うちにもありますよん♪
しおんを家に迎えた時に、色々と躾本など買い集めましたから(笑
初のわんこだったので、もう必死で必死で藁を掴む勢いで何でも取り入れてましたね
懐かしい・・・

しおんパパ #- | URL
2011/01/22 19:34 | edit

掃除するといろんなモノが出てくるよね(^^;
ウチも出てきたわっ♪
叱ってはいけないかぁ。。。
つい怒っちゃうんだよね~
でも、怒った後は抱きしめたりしてるんだけど
これってどうなんだろ~??

2時まで呑んだの~!!
いいなぁ~
次の日を考えて、なかなかソコまで呑めなくなったよw
で、次の日、ちゃんと5時に起きれた~W

ガク・ヘルベルト #- | URL
2011/01/22 23:17 | edit

はは、売ってない本薦められた~(笑)
そっか~ルパンの立場にたっていろいろ
しなきゃなんですね。

ルパママ #- | URL
2011/01/23 08:41 | edit

アイリーママさんへ

いつも年末に父が神棚や仏壇を整えに来ると邪魔してたんだけど、今年は全く邪魔しなかったの。
だから、ダメ犬は卒業って思ったみたい。
まだまだダメ犬なんだけどねぇ。

叱るのは、ちゃんと犬がわかるようにできるならいいんだよ。
私のはバロンにはわかんないからさー。

ハル #- | URL
2011/01/23 19:37 | edit

マックスのねーちゃんへ

そうそう、褒めてるのに、何を褒めてるのかわからないと意味ないですよね。
問題行動も、犬なりの理論があってするわけですから、それをわかってあげられるようになりたいです。
人も犬も・・・同感!!

ハル #- | URL
2011/01/23 19:39 | edit

しおんパパさんへ

えーっ、まさか持ってる人がいたとは!!
この本、いいですよね。
他の本も持ってますが、犬の立場で書かれてる本って意外と少なかったりします。
手っ取り早く方法だけを知ってもダメなんですよねぇ。

ハル #- | URL
2011/01/23 19:41 | edit

ガク・ヘルベルトさんへ

出てきてたねえ、腹巻き(笑)

叱ってもいいんだけど、常に同じポイントでとか、感情的にならないとか、難しいの。
ちゃんとしないと、その場をやり過ごす術だけ覚えちゃうんだって。
バロン、その気配アリで…。

5時に起きたわよー。
送別会はボスも一緒だったから、ボスより早く出社しようと、根性で!!

ハル #- | URL
2011/01/23 19:44 | edit

ルパママさんへ

あはは~、だってきっと誰も参考になんてしないもーん。
バロンがバロンだけに説得力なくて(笑)
もっといい子だったら違うんだろうけどね。
でも私は、バロンの気持ちはわかるんだよん。

ハル #- | URL
2011/01/23 19:46 | edit

あの番組私もマジマジと見ちゃったわ。
知ってそうなことなんだけどあーなるほどって再認識させられました。私も見終わったあと、すべて飼い主次第だなぁ~ってつくづく思いましたよ。
あの本アマゾンの中古本に出品されていたので買ってみようかな~
ハルさんがいいっていうんだから間違いないもの。
ところでハルさん異動なの?
秘書さんも異動ってあるのね。私OLしたことないので会社の仕組みに疎いです。
唐突だけどハルさんもしかしてEnglish話せる?(秘書さんのイメージ)
ちなみに私は病院で栄養士してました。遠い昔のお話ですが・・・

happy.M #StnWpfSs | URL
2011/01/24 01:04 | edit

happy.Mさんへ

そうなんだよねー。
ついつい人間みたいに考えちゃって、犬には理解不能になるんだよね。
だから日頃から犬目線で考えるくせをつけないといけないんだよね。
私もしつけ本いろいろ買ったけど、この本はお薦めだよ。
具体的にどうするかは書いてないけど、今あるしつけの知識の、なぜそうするのかがわかっていいかもしれない。

異動で秘書じゃなくなるんだよ~。
これで好きな時に休めるわ(笑)
Englishは日常会話程度しかできないし、仕事ではほとんど使わないよ。
栄養士さんの知識の方が役立つからうらやましい!!

ハル #- | URL
2011/01/24 20:04 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://barondansyaku.blog17.fc2.com/tb.php/599-ccf34990
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。