バロン男爵の日常

ビーグル犬バロンと人間ハルののんびり田舎暮らし

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

分離不安改善中?  

喉が弱ってると体に菌が入りやすくなるのでしょうか。
ずーっと喉を患っているハルさん、土曜の夜からまた発熱です。


1003081


なので、日曜はゆっくりゆったりまったりもったりしてました。
一日アンディと遊んできたバロンも、夜にはぐったり。

二人で寝込むような状態になってしまいました。


バロンは、

コタツで寝る

暑くなって外で寝る

ハルに蹴られる

むっとして睨む

ま、いっかと思ってまた寝る

寒くなる

コタツに入れろと前足でちょんちょんする

コタツに入る

最初に戻る

というサイクルで寝ていらっしゃいました。


それにしても、つくづく楽になったなあと思います。

今まででしたら、トイレや台所に行くカツカツカツって足音が
聞こえたら私は不安で見に行ってましたけど、
いまではトイレも失敗しないし、いたずらもほとんどしないので
安心して放ったらかしです。


1003082


バロンの方も、私を放ったらかし。
トイレからあくびをしながら戻ってきて、私に一瞥もくれずに
スコンと寝ます。


うふ、うふふふ、うふふふふふふふふふふふふふ~

私はバロンが私を意識しなければしないほどうれしいのです。
分離不安気味だということもあるからなんですけどね。
私と一緒にいない時間の方が長いんですから、私がいなくても
平気でいてくれるようになってほしいんです。

精神的に自立していただきたい、というか。


1003083


そう、犬なのに。

自立してても、別々に過ごしてても、バロンが私を大好きだって
ことはわかってるからさー。

だからもう、どうんどん自由にやっちゃって!!




まあ、一番の問題は、私の方がバロンと離れると寂しいってこと
なんですけどね。


1003084

う・・・誘惑しないで

私の方が自立が必要かも


ぽちりんこありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

スポンサーサイト

category: 男爵の生活

tb: 0   cm: 4

コメント

私も 犬猫達との分離不安症の患者です
もう何時もどの子かの 体に触れていたいです

今お仕事なしのぷー太郎ですから。
犬猫三昧の日々 堪能しています。
幸せです。

クックのママ #- | URL
2010/03/08 22:17 | edit

ハルさん病院行ったほうがいいですよ~!?
こんなに長引いてるんだから。
男爵のためにちゃんと治してください!

男爵また箸?ガム?

私も離れられない重病患者です。
一晩もはなれた事がないので・・・。

アイリーママ #- | URL
2010/03/08 22:40 | edit

クックのママさんへ

そうそう、どこかに触れてると安心しますよね~。
私も重症かもしれません。

今は一日中触っていられるんですね~。
それは幸せ♪
たっぷり堪能してくださいね。

ハル #- | URL
2010/03/09 20:03 | edit

アイリーママさんへ

ええ~、分離不安の病院~!?
って思ったら、喉の病院かあ。
うん、行きます行きます。
さすがに、咳の様子が変化してきて、苦しいので。

人間の分離不安にはつける薬はないよね~。
楽しんじゃってるもん♪

バロンが噛んでるのはガムでーす。
もう箸は噛ませません!!

ハル #- | URL
2010/03/09 20:07 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://barondansyaku.blog17.fc2.com/tb.php/417-a5c7512b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。